鹿児島初出店の「21時にアイス」ってどんな店?利用のコツ紹介!!

おススメ

鹿児島の下伊敷にオープンした

「21時にアイス」

初体験してきましたので
どんなお店だったかご紹介です。

21時にアイスの紹介

営業時間が16時半から24時までの

アイスクリーム?ソフトクリーム?

屋さんです。

家族と、友だちと、恋人と。
普段より少しリッチなアイスで、特別な夜をお過ごしください。
夕食やお酒を飲んだあとに食べたくなる、あっさりとしたミルクアイスです。

21時にアイス 公式ウェブサイト

21時にアイスのメニュー

お店にあったメニュー表です。
   ↓↓↓↓↓

22種類!!
全制覇は大変そうですね(^▽^;)

450円のノーマルから
680円の物まであります。

更にトッピングで色々です。

今回はコーヒーゼリー(600円)
を頂きました。

コーヒーゼリーの感想

仕事柄どうしても珈琲系が気になる
ので珈琲ゼリーを頂きました。

まず、第一印象です!
お値段から想像したより・・・

小さめ(^▽^;)

そして第二印象

溶けかかってる?!

珈琲ゼリーは上のトッピングが
生クリームにクルミ、ゼリー
からのソフトクリーム?
アイスクリーム?でした。
カップの中身のソフトかアイスが
溶けかかってるのかな?
柔らかめでした。
(初めて食べるので元々そういう
食感なのかもしれませんが(;^_^A)

内容は上から

コーヒーゼリーが甘さ抑えめで
スッキリと食べれました。

更に一番下のフレークは食感が
変わって最後まで楽しめました。

個人的にはもう少しアイス?ソフト?
が硬めの方が好みですが、
味はスッキリ系でまとまっていて
食べやすくて美味しかったですよ⤴

まとめ

今回の「21時にアイス」利用の目的

  1. 鹿児島発出店を初体験したい!
  2. カップ入りなので自宅で食べたい!
  3. 珈琲系のデザートを食べたい!

はクリアーでしたが
は出来ずに車で食べたました。
3分の2はクリアーですね。

が未達成の原因ですが
お店の場所の問題です。
私の自宅からは車で行くしかなく、
更に店舗近くにゆっくり座って
食べれるような場所がありません。

店舗専用の駐車場もないため、
近隣の100円パーキングを利用。
店で並んでいる間に前の方々の結構な
溶けやすさ
を見ていましたので必然的に
車で食べる事になりました。

まだ新規オープンして間もなく
お客様も多く、大抵並んでいます。

この日も私の前に2組並んでいて
1組目の方が4個注文、
2組目の方が2個頼まれていました。
その前にもずっと作っていてマシーンの
中のアイスが緩くなって固まる暇が無かった

のかもしれないのですが、1組目の方も
2組目の方も、2個目を待っている間に
持っている1個目が溶け始めて床に
ポトポトと😿

上部にアイスやソフトが多く背の高い
タイプは、短時間で溶け落ちる事も
計算した方が良いくらいの柔らかさでした。

購入のコツ

溶けやすさを前提に

  1. 一人一つの購入
  2. なるべく購入後は早めに食べる
  3. 背の高い物は特に早く食べる

まだオープン間もないので営業が
不慣れな事もあるかも?
ですが、
持ち帰り商品を意識した店づくりでは
なさそうです。

出来立てを
その場で楽しむアイス屋さん

でした。

アクセス

21時にアイス

※↑↑↑↑店名にリンク貼ってます。

それではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました